(2016年9月2日、イタリアベニス)先日、イタリアベニスの行う第73期のベネチア映画祭の上で、映画《夜行動物》(Nocturnal Animals)は試写の贈り物を開催して、この映画はその他の19部の映画とを共に金獅子賞にたたかいます。“フランスのお姉さん”、役者のソニーの亜・羅蘭徳(Sonia Rolland)はモンブランPétales de Roseシリーズのイヤリング、雪の美人Souvenir d’Etoileシリーズの指輪と腕輪をつけて現れます。

“フランスのお姉さん”の羅蘭徳は役者の方面でも人よりまさっている成績を得て、映画《真夜中のパリ》の中でずば抜けている振る舞いを持っています。試写の贈り物の赤い毛布の上で、羅蘭徳は着て純粋な白色のドレスを襲いますと、モンブランPétales de Roseシリーズのイヤリングを付けてあって、輝いていて、優雅で感動させます。手首の間でモンブランの雪の美人Souvenir d’Etoileシリーズの指輪と腕輪をつけます。指輪と腕輪の上のモンブランのクラシックの6個の白い星は透き通ってきれいな光沢を漏らしを表して、優雅な趣が現れます。

モンブランの真珠や宝石は第73期のベネチア映画祭に見得を切ます