時間は1首似ていて不変の韻律の詩を維持していて、時計はこの詩の明るい読者で、低い声の細い言葉は痕跡を残しません。しかし無限な詩の1目気に入る有限なページのことしかできない、誰が最も光があたり一面に輝く1ページを持ちたくありません。入り乱れている真珠や宝石の製造しだす夢まぼろしの時に計算して、多分ロマンチックな耽美ので、多分温めるのが幸せでで、異なる色の豪華な真珠や宝石の屈折は色とりどりなつやがある影を出して、あなたの生命の15分ごとにをすべてまばゆくてまばゆくさせます。

伯爵は精密だで細い選ぶ欖先の形のエメラルドグリーンを選んで午後の庭の景色を制作して、古代インドのグラムの上品な宝が黄色のサファイアで象眼してなるのは美しいキクがおじけづきを莨象徴して、ブルガリはペリドット、アメジストと赤い青玉の御璽の3色の宝石で錦の群れを構成して団を使って、あたたかい日光のが照射するにおりて、これらの入り乱れていて多い姿の宝石は色とりどりな織りなすつやがある影を照り映えだして、1度の精巧で美しい夢の世界を編みだします。

色とりどりな夢のカラーの真珠や宝石の腕時計を編みます