今年、2モデルの全く新しい腕時計はバラの金とプラチナの金の材質を採用して、それぞれ茶褐色と青のグレーの時計の文字盤を配備して、シルクの太陽の紋様は完璧に際立たせて太子の妃の風格を霊感にしますL.U.Cポインター、このため時に計算して現代優雅な風格を持ってきます。

バラの金とプラチナの金は殻の直径の43ミリメートル、おおらかで上品で、味わいがあるクラシック、を表しますL.U.Cシリーズのシンボル的な線は耳の男らしくて勇ましくてモダンな風格を表しを明らかに示します。枠を表してシルクの艶消しを採用して飾って、小屋を表してと底を表してかぶせて光沢加工処理を経て、巧みな対比を形成して、腕時計に開放して感動させる光採取させます。チップも光沢加工処理に呼応してシルクと互いによく合う設計を磨き上げるのを潤色します。1枚のチップの部品は皆一心に独特な装飾を経ます。

茶褐色あるいはスカイブルーのワニの皮バンドは手製でワニのサメ皮の内張りを縫って付けてあるで、こののためL.U.CQuattro腕時計が1部加えるのがさっぱりしていて上品です。

全く新しい美学設計