このシリーズはPARMIGIANIと世界で最大の造船する商の中の一つPERSHINGが協力で出すのです。時、分針各と時間目盛りは全て三角形の物の造型の設計を採用して、外形は遊覧船の船体に似通います。緑色の顔立ちの上で、入念なジュネーブの波紋に会うことができて、時間単位の計算の小さい時計の文字盤はシルクで装飾して、バラの金あるいはロジウムメッキをめっきしてあるいは黒金をめっきして埋め込みして貼る時、三角形の夜光の上塗りのポインターを表示します。腕時計のバンドも緑色のエルメスのワニのサメ皮を採用しました。

ハンカチの瑪の強い尼PERSHING005時間単位の計算は表します