先日、LVMHグループの時計の業務部責任者Jean―ClaudeBiverと環球音楽グループBravadoのCEOTomBennettは共に宣言して、有名なスイスの専門の表を作成するブランドの本当の力の時にと伝奇ロック楽団――ローリング・ストーンズは協力が成立して、そしてElPrimero Chronomaster1969の制限する腕時計を出して、敬意を表しますローリング・ストーンズ。

つい最近終わる“宇の大きな船がサッカーが好きだ”のテーマの宣伝活動の上で(参考が読む:宇の大きな船の時計が手を携える中に皮のトレーナーと広州の恒が大きくて“宇の大きな船の愛のサッカー”の中国のブームを巻き起こす)、Biver先生は音楽とスポーツが全世界の通用する言語だと表しのでことがあって、未来会は音楽と協力して、こんなに短い時間の内で、私達はLVMHグループのの“誠意”を見て、同じく私達にブランドの自信を見させました。

Jean―ClaudeBiver表示:“誕生して1960年代の初の時間単位の計算のチップ(ElPrimero)転覆性考えでとても精確な1/10秒まで時間単位の計算性能を創造して、ロックの楽しくて新しいBluesはおなじな飛躍的の考えを持っていて、本当の力の時にとローリング・ストーンズはすべて今のところの伝奇的なブランドで、そのため彼らの間の協力はこのように自然なことに見えます。”

ローリング・ストーンズの方面は表します:“私達が伝奇的なブランドの本当の力をうれしく思う時私達の‘14OnFire’の旅のパートナーになることができます。”

この腕時計の全世界は250制限して、本当の力の時にをローリング・ストーンズDNAと互いに解け合って、時計の音楽とのを創建し営んで界の伝奇にまたがります。腕時計の盤面の2つのサイクルコンピュータ――30分の時間単位の計算は12時間の時間単位の計算と1969年の初ElPrimero型の真夜中の青と石板の灰色の2種類の色を使います。12時間のサイクルコンピュータの上で覆って有名なローリング・ストーンズlogo、シンボル的な赤色の舌と唇設計があります。背面、サファイアのクリスタルガラス上で同様にローリング・ストーンズlogo、に付いていてといつも“TheRolling StonesEdition”は、殻の内部を表してElPrimero4061型の自動チップを搭載するのがあります。

本当の力の時にとローリング・ストーンズは協力して、限定版の腕時計をおします