大多数が腕時計の友達が好きなのにとって、更に少しのお金を使うのは更に美しい腕時計を買うことができるこの上なく良いのです。しかし腕時計は常にあって、高の顔値は高の価格性能比の共存する腕時計と常にないで、でもそしてないのではありません。セイコーの近頃発表するProspexシリーズの新作:“Turtle”と“Samurai”2の高い共存する腕時計、絶対に人の目を吸い込みます。

この腕時計は今年SIHHの上でとみんなは会うでしょう、その中の左側がモデルを表すのは“Turtle”で、すぐ“カメ”、型番SRPB11;右側がモデルを表すのは“Samurai”で、すぐ“サムライ”、型番SRPB09。2モデルの腕時計は皆製造した全く新しい重ねがデザインがあるべきなのを原型にしてブランドの出す2016PADI特別な腕時計と同じに腕時計、代わるのです。異なるのはPADIモデルを表す特徴がシンボル的な藍紅の2色の組み合わせ自由設計を持っているので、新作の腕時計は青の色調を主なにします。

その色の霊感はBlueLagoon(アイスランドの藍湖)で源を発して、藍湖はアイスランドの最大の温泉で、世界の最も澄みきっている湖です。文字通りで、その色は青いをの呈します。だから私達はまたProspexシリーズTurtle/Samurai Blue Lagoon腕時計に新作の腕時計をしをセイコーと呼びます。

高の顔値と高い価格性能比ですか?セイコーの“カメ”と“サムライ”です