2は百年以来きんでている追求に対して、1822年に威の兄弟を放送して一族のブランドを創立して、ひとたびその製造した腕時計が出したなら表を作成して芸術の領域の疑いをはさむ必要がない業界を飾って参照になりました。威の腕時計を放送して更に専門が表を作成すると芸術博物館中でどこにも見られて、ブランド設計の不朽な地位を明らかに示します。

今日、威の技術師達を放送して技巧を通じて(通って)とを伝承して絶えずきんでている表を作成する技術の極限を突破するのを望んで、ブランドの伝統に向って敬意を表します。このような絶えず正に完璧な精神を求めてPascalRaffyが2006年にBOVET1822のためにブランドの表を作成する労働者の坊を創立したのをさせるです:BOVET 1822 Manufature de CadransとDIMIER 1738 Manufature de Haute Horlogerie Artisanale,表を作成する労働者の坊の中で技術師達は熟練してい各種の技術の技巧を掌握することができるだけではなくて、更にその選択に使うように供える数えきれない貴重な原料があります。

今年、威のシリーズを放送して皆2モデルの全く新しい材料を採用して、ブランドの職人は2008年からそれを掌握して方法を使ってそして絶えず広めて、それが人の心の人を魅惑する外観と寓意の豊富な設計の霊感を撮影するのは人に大いに見聞を広めさせるのを運命付けます。

地球の中心から出発して宇宙の外の宇宙の世界を探求します