今週火曜日、LVMHグループはChristianDiorファッションの全部の株権の情報を買い付けるのを伝えるのを宣言して、市中は議論がいろいろで、メディア達も次から次へと公文書を発送して注目個所に擦ります。

ニュースの要点は:LVMHグループはChristianDiorファッションの全部の株権を買い付けるのを、評価は65億ユーロです。このと同時に、LVMHグループの主席兼最高経営責任者Bernard Arnaultの一族グループは120億ユーロで小さい株主の持つChristian Diorグループの25.9%株権を買い付けるのを。Bernard Arnault一族グループの現在のところはすでにChristianDiorグループ74.1%の株権を持って、買い付けの約定によって、BernardArnault一族は(子会社Semyrhamisを通す)はChristianDior株券のためにごとに172ユーロの現金、その上0.192つのHermes(エルメス)の株券(Arnault一族グループもエルメスの第2大株主だ)を支払います。

しかし前のひと山の数字、みんなも読むのがくらくらするのを予想して、簡単に言うなれば:1、完成を買い付けた後に、LVMHは同時にDiorのファッションと香水部門を持ちます。2、BernardArnault一族はDiorグループの100%持株に対して、DiorグループはLVMHグループの主要な持株会社で、LVMHはまた逆にDiorブランドに株を所有し経営に参画します。

フォーブスの公表するデータによると、BernardArnaultは今のところ社会的地位は510億ドルで、はるかに今年3月公表する415億ドルより高くて、再度全世界の長者番付の上位10名に突入します。LVMHグループ、株価は引き続き上昇して新高値をさらに作って、時価は更に1000億ユーロを突破して、全世界の第1社の時価になって千億ユーロの贅沢品グループを上回ります。

Diorグループは買い付けられて、贅沢品の時価の第1になります