アインシュタインは英式のビリヤードの曲がっているパイプを引き出して、李・範とケリーの夫のピーターソンの軍は挿し込んで、老眼鏡を配合します

前回パイプを書いて、ある1人の読者手伝う指摘するそれ引き出すピーターソンの軍挿し込む曲げる闘う米国の硬骨漢のスター言います李・範・ケリーの夫。このような貢献に感謝して、私に書込みヘッドの条文の章を継続するように支持します。

ドイツESCHENBACH(愛の紳のバッハ)の老眼鏡、このものを配合する人は1モデル選んで自分のパイプに適合するのを考えてみるべきです
老眼の人はどんなパイプを選びますか?老眼、指すの老後が派手でで、目がかすむので心が(心の更に同じ花が派手ではなくてではなくて、これは種の感じる私が)が仕方がないです。老眼は目部の筋肉は焦点を合わせて能力弱くなって、およそ焦点を合わせる困難まで時には甚だしきに至っては苦痛です。このような困難は影響してパイプの楽しみを引き出します。旧社会に、お年寄りの引き出すパイプ(キセル)はすべてとても長くて、腕より更に長いです。パイプを注文して必ず家人によらなければなりません。その時お年寄りの目はまた使ってもパイプの困難を心配しません。

今パイプを引き出して、すべて自分で点火しなければなりません。パイプはまた短くて、だから老眼の人は困難を感じます。老眼の人について、すべてのものがすべて珍しくて少し遠くを眺めるのを見ます。あるいは半分尺の長いパイプを使って、あるいは曲がったところを使って闘って、なぜかというと曲がっているパイプは口上でくわえて、キセルの雁首が目から1番遠いです。このような曲げて闘って、英式に属してすべてで曲がっていてビリヤードを闘うか曲げて(BentBilliardあるいはFullBent)を闘います。

当然で、パイプの形と構造、時には協力する造型のです。たとえば、若い人はよく使ってずっと闘って、おじけづくひげを巻いても曲がったところに闘うように適合します。ここは多くなく言いました。

米国の役者の李・範・ケリーの夫はシーンの中でよく1モデルの曲がったところをくわえていて闘って、私はひとしきりの資料を調べて、これが1モデルのピーターソン(Peterson)のシステム(System)の軍がパイプに挿し込むのを発見します。このパイプは3つ旗徴候があります:1、英式が曲がっていて闘います;2、ピーターソンシステムのパイプの特有なダイヤモンド軍はパイプに挿し込みます;3、軍は銀に挿し込んでたがを掛けます。キセルの雁首の容積から判断して、ピーターソンシステム軍が305型に挿し込むのであるべきです。これはクラシックのデザインで、システムのパイプの特有な“の”の字形の煙道(煙の乾爽、甘くて潤いがある、冷却に)以外、キセルの雁首の容積がわりに大きくて、充填して一回のとても長い時間が楽しみます。

アインシュタイン、我が国の古いプレーヤーの張のまた旭先生を聞いて言ったことがあって、アインシュタインは毎日の朝に1列のパイプを充填して、彼を取って1日のを引き出します。だからアインシュタインのパイプの形と構造は比較的豊富で、のが曲がっているまっすぐなののがあって、長く短いがのありがあります(どうして聞いたところ少しそれですか?)。

アインシュタインは英式のビリヤードの曲がっているパイプを引き出して