まくらは私達は言ったことがあって、今年ジャガー・ルクルトは新しいシリーズの北の家屋を出して、このシリーズジャガー・ルクルトはの位置付けを動感のために優雅だそして備える腕時計と、スポーツに適合して、正装にも適合して、その時全体設計の風格から言って、それともそれはどうしても運動しました。北の家屋のシリーズはとても鮮明なのを持っていて動感を運んで、ステンレスは殻を表して、艶消しの表面、ステンレスの時計の鎖、大型の時に表示して、夜光の上塗り、これらはすべてどうしても運動する元素です。この時計は青い盤面を使って、加えて自動的に鎖の時間単位の計算機能に行って、とても上品なのは動感を運んで、レジャーで、勤務して、集まりがつけるのはすべて適切で、実情を伝える設計、同じくそれの魅力に非凡にならせて、ジャガー・ルクルトの第一モデルの実情を伝える751チップの時間単位の計算の腕時計です。

ジャガー・ルクルトの北の家屋のシリーズの時間単位の計算は時計を積み重ねます