イタリアの高級の腕時計のメーカーの盛んな刺し縫いする海(Panerai)は持って150年のブランドの歴史を越えて、2009年に中国の12生まれ年の伝統を始めて称揚するになって腕時計を出します。

今年Panerai全く新しい酉年の腕時計は盛んな刺し縫いする海の誇りに思うLuminor1950で Sealand時計の文字盤は原本を創作するためして、優秀なイタリアから職人の利用を彫刻して“sparsello”の古い技巧といって手作業で彫り刻んでなって、この技巧はそれによって飾ってふたの特別な道具を表すのため名声を得ます。

職人は先に精密な鋼の上でグルーブを彫刻して、また重層の平行する金の糸を組み込んで、それから綿密に金槌をコピーして装飾して、金の糸に全くグルーブを全て書き込ませて、雄鶏のアウトラインと精致な装飾を描き出します。

イタリアの設計の風格とスイスの専門のチップから源を発して、これに加えて盛んな刺し縫いする海の鮮明なブランドの風格と非凡な彫刻芸術、この酉年に限定版の腕時計が独特な趣に満ちあふれるのをさせます。

Paneral盛んな刺し縫いする海の全く新しい酉年の腕時計