2016年10月29日土曜日、ブレゲは120人の貴賓を招待して、一斉に東京のフランスホテル(Résidence de France)に集まって、“メアリー・アントワネットを祝って、ベルサイユ宮殿の皇后は”は特別テーマ展のは開幕します。ブレゲはこの文化のイベントを出資し援助するを通じて(通って)望んで、こちらのブランドの歴史の上で最も忠実な顧客に対して敬意を表現します。

伝奇的で複雑な懐中時計No.1160は皇后がブランドについて表を作成するの深遠な影響が生じる例証で、この懐中時計はアントワネット皇后の注文して作らせたのが“メアリー・アントワネット”の懐中時計の復刻版というため1783年の1人の愛慕者です。

表現のメアリー・アントワネット皇后に対する敬意のため、ブレゲは日本の開催の“メアリー・アントワネット、ベルサイユ宮殿の皇后”特別テーマ展上で2モデル今回の展覧の特に設計する最新の時計のモデルだけのために公表しました。

ブレゲは2モデル公表して最新だ特にモデルを表します