家に山東の太い(さん)、幸せのまた息災があります!ウェイン・ルーニーはエバートンで選手の生活を開いて、2004年、ルーニーがエバートンから回転してマンチェスター・ユナイテッドができて、弗爵のおじいさんの指導の下で職業の生活の山頂の峰を迎えていません。イングランドナショナル・チームの方面、ルーニーの17歳は国家チームに選ばれて、そしてチームに従って2004、2012の2期の欧州杯2006、2010、20143の期のワールドカップに参加したことがありますおよび。ここ数年、歳月のむだに流れ去り、傷病の浸食はルーニーをますますよろよろ歩かせて、かつての気勢がよく効いて次第に磨いて平らにするのがほぼ尽きようとして、場内の位置も何度も引っ張った後に、往々にして“ヨーロッパ中国代表”の称の3獅子軍団を持っていて肝心要な時鎖を落とします。今回のイングランドは10戦全勝の戦果で欧州杯に突入して、ミッドフィールドのルーニーに退いていて経験に頼ることができるかどうか3獅子に一層の樓に更に上るように助けるのが分かりません。

2014年、マンチェスター・ユナイテッドのパートナーとして、ポロの華はAccu Swiss Percheron Treble腕時計を出します。この腕時計の採用は新型の“カプセル”の式の構造を作って、使う前後に全体のねじが輪を表して、殻を表したのをと固定した後にかぶせて、腕時計の構造安定堅固で、強烈な衝突に怖がりません。専属としてモデルを表して、時計の文字盤は位置は9時にと6時に位置はそれぞれマンチェスター・ユナイテッドの隊の標識を印刷してあってルーニーと署名します。それ以外に、底を表してまた(まだ)特に扮するルーニーのユニホームの番号があります。

ルーニーとポロの華Accu Swiss Percheron Treble腕時計