飛行機の鋭くて長い音はタカに似通って大空を打って、イングランド南部をまたがり越えて、私達に引率してIWCのマルクのシリーズの神話に入ります。2016年にIWCはマルクのシリーズの全く新しいページを開いて、3モデルの精密な鋼のデザインのマルクの18パイロットの腕時計(型番:IW327001/IW327002/IW327011)は厳かに登場します。歴史にさかのぼって、IWCとイギリス皇室空軍の源は1948年に始って、皇室空軍の設計製造名声が遠くまで聞こえる“マルクの11”のため。“マルクの11”のこの名称はイギリス皇室空軍から源を発して、その時、軍隊の中のすべての装備は皆“マルク”(Mark)で命名して、マルク11正しいつづりの方法はです“Mk.11”,第二次世界戦争で終わるのが間もないため、イギリス皇室空軍はローマの字母で通し番号の方法として諦めて、数を数える手段としてアラビア数字を採用します。多いパイロットはすべて軍用のMark11腕時計をつけるのを栄にして、イギリス皇室空軍は更にこの伝奇の腕時計をつけて30年続きます。今年出す入門するランクのマルクの18パイロットの腕時計、クラシックを伝承して、とても簡素化します。2モデルの腕時計は流行する黒色Santoni小さい牛革の腕時計のバンド(型番:IW327001/IW327002)を搭載して、腕時計のバンドの内側はダイダイ色の本革の別布があります。第3モデルの腕時計は優雅な精密な鋼の時計の鎖(型番:IW327011)によく合います。

イングランド南部をまたがり越えて、マルクの神話を継続します