腕時計の型番:07.2010.G.6.6.53.2
チップのタイプ:自動的に機械的です
殻の材質を表します:精密な鋼
腕時計のバンドの材質:牛革
殻の直径を表します:40.5ミリメートル

腕時計は講評します:このエイミーと竜の銀河のシリーズは月の腕時計を追って、エイミーと竜の初の全世界の自主的に機械的な時計のチップを搭載して、“月を追う”の表す登場はエイミーと竜の表す表を作成する技術にまた飛躍したように1つの新しいもっと高いプラットフォーム代表しています。チップと外観の制作技術上で表すべきで、しかもアイデア難度を高く備えるのがわりに高いです。全世界のために制限して発行します。独創的なところはその24時間が表示するのにあって、区別して伝統の12時間で制を表示して、チップの複雑で精確な歯車の駆動方式を通して、時間皿を動かして往復して揺れ動いて、それによって腕時計に24時間の形式で時間を記録することができて、午前、時計の文字盤の目盛りのディジタル表示は1です――12;午後時計の文字盤の目盛りのディジタル表示は変化して13になります――24。いつも交替で変化するのが昼ごろ12時および、夜24時です。この2つの時間、時計の文字盤の12の目盛りの数字と同時に交替で完成します。この独創のチップ設計、機械の腕時計の時間の概念を更に細分化して、つける者をさせて、特に環球差旅者がきわめて容易で時間を掌握します。

エイミーと竜の銀河のシリーズの07.2010.G.6.6.53.2腕時計