35周年発売するのためを祝う、日本の有名な時計のブランドCasio G-shockはおもちゃメーカーTakara Tomy協力とを、限定版の大黒柱の手にするように出して、その胸先はG-Shock腕時計を添えます。この手がして変形することができて、それぞれ“基の基”の形態と“ロボット”の形態です。組み合わせてセットにするDW―6900は同じ赤い青のバイカラーを採用して、時計の文字盤のテープ装てんは大黒柱Logoがあります。

売価は、約人民元の1800元29000円です。残念なのは、今回は日本の限定版で、Takara Tomy公式サイトでただ発売するだけ。先に2018年に11月19日12:00―11月22日13:00公式サイトで登録しなければならなくて、それからまた無作為抽選で賞を決めて誰が買うことができるかを決定して、今すでに申請したことはできませんでした。

G-Shockトランスフォーマーは版を紀念します