今年もファッションの反撃を表す1年であるようです。NOMOSではじめとして、ミスパンチを研究するにいつも内包のそれがいないその時計があられて、3年が一心にチップを研究して合格で技術にありを使いをも始めます。

その中、Autobahnシリーズの3モデルの新型の1301、1302、130310分きらきらの目、皆最新を採用して自分で作って自動的に鎖のチップDUW6101に行きます。

DUW6101チップは改めて設計を構想して新しくと製造するのを通って、カレンダーの表示機能を加えて、支持の表裏は早く加減して、高く革新する成果です。

ずっと色のNOMOSをやることが好きで、今年表面の仕事に落ちるだけではなくて、また(まだ)内部から昇華して自分、今回の巴展の輝点の中の一つです。

流行は内包に衝撃します