2015年、Piaget伯爵は初めてAltiplanoシリーズのために金の質の鎖をつけて持って、地味で優雅な表す殻と時計の文字盤の調和がとれている一体と、その理想的な人間工学設計のため計略と心地良く似合います。全く新しいAltiplano金の質の鎖は腕時計を持って、プラチナとバラの金のバイカラーを添えて殻を表して、更に用意して埋め込みして米のあけるデザインに扮するのがいます。それのシンプルで純粋な設計はでも風格に解け合って、流行しているオヤジ達の日常生活のために奇抜な審美の逸脱の趣を加えます。

伯爵PIAGET Altiplano金の質の鎖は腕時計を持ちます