開拓者を名にして、と全部開拓者のを兼ねに来を生みますH.Moser & Cie.ヘンリーが慕う時開拓者の大きい3針の電光のダークシャドー版の腕時計(Pioneer Centre Seconds Funky Blue BlackEdition)、1モデルが持って魂の腕時計を流浪するのです。サファイアの水晶の底はかぶせて計略に似合っていて、海洋の類の電光の青のたばこはいぶして空に向って盤面を表して、その精密な技術の腕時計に世界を周遊するのにならせる最優秀旅の道連れ。“からだがはおる”はすべてほど良くあざやかに輝いて明るく美しくと堅固な黒色DLCは殻を表して、この冒険的なために生む傑作はすでに本当にの開拓者に付き添って1年を期間とする世界の旅を開きを準備しました。

H. Moser & Cie.ヘンリーが慕う時いまだかつてない方法で決定して、ブランド有史以来最も大胆な腕時計の中の一つを出します。ヘンリーが慕う時本当にの開拓者に自ら開拓者の大きい3針の電光のダークシャドー版の腕時計を経験させるのを目指して、如実に体はその非凡な場所ができます。それではこの傑作をに比べて直接つけることができて計略上で更に心に直行するどんなの事がもありますか? だから、今月から、ヘンリーが慕う時開拓者の大きい3針の電光のダークシャドー版の腕時計を与える1群の幸運な見守る者に借りて、彼らをこの腕時計に付き添って1年を期間とする全世界の冒険的な旅を開かせます、これは1度がいかなる路線の計画を立てる旅がないのです。なぜかというと、本当にのは危険を冒していくつかの不思議な事を経験しなければなりません。

開拓者の大きい3針の電光のダークシャドー版の腕時計は開いて世界の旅を周遊します