新しく世に出すForever Fendi紳士の腕時計はForever Fendiシリーズの美学の特徴を踏襲してと精髄を設計します。シンボル的な時計の鎖がさらにアイデアを備えて改めてブランドの代表性FFマーク―を演繹するForever FendiがFENDI融合の伝統と近代的なの方面の超卓の能力を明らかに示したと言うことができます。

今回腕時計を新しく世に出してForever Fendiシリーズの独特な風格とローマのブランドのメンズファッションの美学設計を巧みに結び付けました。流行してなめらかな39ミリメートルは殻を表して、よく合ってFFマークの時計の鎖に付いていて、人に目を通して忘れ難くさせる、十分にFENDIブランドのアイデア精神を体現します。

優雅な時計の文字盤黄色の夜光の時標識などの各種の細部の飾りのもとで違う流行と運動する息を加えて、位置の両数字は12時に期日窓口は腕時計のためにクラシックの趣を加えます。秒針の上のFFマークは時計の鎖の中央のからくりの骨FFマークと造型は巧みに呼応して、パネライコピー腕時計の全体設計を自然でなめらかで、首尾一貫していさせます。

マークと表面の修飾の技術のは巧みによく合って腕時計の細部の方面の巧みな構想・考案と集中するのが現れました。同様にFFマークで、3時の位置の表す冠の上でそれは精巧なのが方法を彫り刻むで現れて、時計の鎖の上でそれはコントラストの鮮明な異なる修飾の技術に助けを借りて時計の鎖設計の輝点になります。

すばらしい解け合う全く新しいForever Fendi腕時計は専門の時計の技巧と流行する風格をFendi Timepieces紳士のシリーズに1モデルのモダンな佳作を加えさせました。

Fendi TimepiecesはそのForever Fendiメンズファッションの腕時計のシリーズのために新しく佳作を増やします