1筋の深い質感の深緑の色調は完全の黒い時計の殻に飾りを添えます。

G-Shockは再度新作を迎えて、今帰って一気にGA-140-700-B5600とAWG-M100などの4モデルの表現型を持ってきてMG、GAMG、GW、設計の上で維持して一貫している内に黒い色調のあまりを集めて、更にMidnight Greenが時計の文字盤を注ぎ込んで全シリーズを貫きを運用して、一つごとにモデルを表して全て付け加える寿命、時計と世界の標準時区などのオーデマピゲコピー機能を積み重ねるやかましいベル、カレンダー、5年の電池があって、GW―B5600は更に高い容量の太陽エネルギーの充電するシステムを搭載して、各種の光源を利用して電池のために充電することができます。

このシリーズの新作GA-140はMG、GA-700MGとGW-B5600MGはイギリスG-Shockを通して購入することができて、売価はそれぞれ£109、£119GBPと£129英ポンドに落ちて、AWG-M100は日本国内のために発売を限定して、十分に注意するとよい興味の読者があります。

G-Shockは全く新しい「Midnight Green」にリストのモデルを結ぶように出します