フランスのテニスのオープン試合の政府のパートナーと政府の時間単位の計算として、スイスの有名な時計のメーカーロンジンは表して毎年“ロンジンの時計の未来のテニスの星”(LonginesFuture TennisAces)の試合を催して、一心に全世界を発掘して深く潜在力の青少年のテニス界の新星を備えます。5月28日、この試合は法の網の熱戦の時、パリラ・デファンス商業区で激烈な決勝戦を上映します。最終スペインは小さくメアリー・ロペス(MarネaDoloresLフpezMartネnez)を小さくクリスティーヌと娜(KristinaVolgapkina)の奪い取る冠をロシアに打ち破ります。有名な職業のテニスプレーヤーのサンチェス(ArantxaSanchez)とクリスの特爾斯(KimClijsters)は更に現場に自ら臨んで、2人の小さい選手と共にすばらしくて並外れているエキジビションが現れます。ロンジンが全世界の副総裁兼市場の総監督の胡安・カルロス・カードのペリー先生(Juan―CarlosCapelli)を表していっしょにフランスのテニスが力を合わせる主席の譲り・加夏桑先生(JeanGachassin)がチャンピオンの小さい選手のために賞杯を公布するのができて、および、1枚のロンジンは康とCassのシリーズのローランド・カナダのLowesの特別な版の腕時計を表します。ロンジンは毎年をまた(まだ)彼女のテニスの装備に16歳至るように出資し援助するのを表します。

“2016ロンジンが未来のテニスの星を表す”の決勝戦は5月28日午前にパリラ・デファンス商業区に来て、近代的な魅力と法式の風情の優雅な雰囲気を高く備える中でラケットを振って上映して、同時期に行う紅土のグランドスラムの試合のフランスのテニスのオープン試合と互いに照り映えて輝きを増します。緊張する激烈な試合中、スペインは小さくメアリー・ロペスを小さくクリスティーヌと娜をロシアに打ち勝って、冠をとります。試合後、前テニスの職業の選手のサンチェスとクリスの特爾斯はまた(まだ)2人の小さい選手と共に1度のすばらしくて並み外れているダブルスのエキジビションが現れました。

ロンジンが全世界の副総裁兼市場の総監督の胡安・カルロス・カードのペリー(Juan―CarlosCapelli)の先生とフランスのテニスを表して力を合わせる主席の譲り・加夏桑(JeanGachassin)の先生がメアリー・ロペスのために試合の賞杯を公布するのができて、および、1枚のロンジンは康とCassのシリーズのローランド・カナダのLowesの特別な版の腕時計を表します。試合のチャンピオンとして、メアリー・ロペスは更に5月29日中央の球場の行う法の網の第2ラウンド試合の抽選式で出席するのを招かれます。

ロンジンは表して2007年からフランスのテニスのオープン試合のために政府のパートナーと政府の時間単位の計算を担当します。フランスでテニスができる大きな力に力を合わせておりるのを支持して、ロンジンは2010年から表して、連続7年目“未来のテニスの星”の試合が現れて、利用して青少年のテニスの支持と承諾に対して伝達して、更に一心に優雅で、伝統についてきんでている表現する怠らない追求と解釈します。今年試合に参加する16人の小さい選手はそれぞれオーストラリア、中国、インド、中国の香港、イタリア、日本、メキシコ、ポーランド、ロシア、シンガポール、スペイン、スイス、台湾、韓国と米国から来ました。試合前、小さい選手達は“ロンジン時計テニス学院”(LonginesAcademy)は訓練を受けていて、紅土の球場上球技をする感覚で熟知して、そして2人の豊富な経験を持つテニスのトレーナーの塞維琳・ベル特にラム(SトverineBeltrame)と雷米・巴布瑞恩(RトmiBarbarin)から専門に技術的指導を与えます。

同時に、ロンジンも感情を傾けて康とCassのシリーズのローランド・カナダのLowesの特別な版の腕時計を出しを表して、賞賛して全世界の注目するフランスのテニスのオープン試合をますます受けます。全身でスポーツの風格とブランドのシンボル的な優雅な風格に集まって、この腕時計はアンスラサイトの太陽の刺青の時計の文字盤を持ちます。シンボル的なダイダイ色の元素はローランド・カナダのLowesの球場の紅土を象徴して、底は更にフランスのテニスのオープン試合を印刷してあって表しをかぶせて、ロンジンを解釈してこの紅土の山頂の峰の試合の真心をもってに対して敬意と表します。

2016ロンジンが表して未来テニスの星の試合がパリ対決を上映します