ランゲの1815月相の腕時計はランゲのスターの製品の中の一つで、多い月相の腕時計の中の極めて優秀な人で、1815月相が表してひとまとまりの特殊な伝動比の歯車を採用したため、正月ごとにの誤差6.61秒しかなくて、1058年の後に誤差はやっとただ1日だけです。バラの金は高級な腕時計中よくある1つの色を通じて(通って)で、組み合わせの上でランゲの手動の上で鎖のチップは機械が思ってと美しい度すべて1世代のすばらしい製品になるのなのにも関わらず。

ランゲの1815シリーズの231.03118Kバラの金の腕時計